スポンサーサイト

  • 2010.06.18 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


新型「さくら」公開=来春、山陽・九州新幹線直通(時事通信)

 来年春の九州新幹線全線開業に合わせ、山陽・九州新幹線(新大阪―鹿児島中央)で直通運転される「さくら」の新型車両が15日、JR姫路駅で公開された。
 さくらは東海道・山陽新幹線で走行中のN700系を基に開発された。最高時速300キロで営業運転し、新大阪―鹿児島中央間の911.2キロを約4時間で結ぶ。8両1編成で、九州新幹線区間にある急こう配に対応できるよう全車両にモーターを搭載した。開業1年後までに29編成を導入する予定で、車両の総投資額は870億円。
 車体のコンセプトは「和のもてなし」。座席には、花唐草や市松など日本の伝統的な模様をあしらい、グリーン車と指定席では手すりやテーブルも木製にした。車体の色は陶磁器の青磁を思わせる「白藍(しらあい)」で、側面には濃いあい色と金色のラインが引かれている。 

【関連ニュース】
【動画】「0の記憶」夢の超特急0系新幹線・最後の記録
〔写真特集〕鉄道博物館の世界
〔写真特集〕成田エクスプレス
【動画】鉄道博物館-鉄道マニアの聖地
〔写真特集〕東武博物館リニューアル

法人税、来年度5%下げに意欲 エコポイント延長は慎重、直嶋経産相(産経新聞)
<蓮舫担当相>秘書が痴漢の疑い 任意で事情聴取(毎日新聞)
「強い社会保障」意識し、医療・介護も成長分野に−民主、参院選マニフェストを決定(医療介護CBニュース)
「辞任タイミングはセーフ」小沢氏、再生に決意(読売新聞)
JR西、第三者機関設置の方向=賠償交渉で遺族要求―福知山線事故(時事通信)

一新会倶楽部は有志が樽床氏支持 民主党代表選(産経新聞)

 民主党代表選で、小沢一郎幹事長を支える若手議員によるグループの「一新会倶楽部」は4日午前、国会内で有志40人が集まり、樽床伸二衆院環境委員長を支持することを決めた。

【関連記事】
樽床伸二氏って誰?民主党の“兄貴分”
菅氏、早くも“上から目線”!? 「小沢さん静かにしていて」
菅、樽床両氏会見でスタンスの差くっきり
狙いは“傀儡幹事長”か 樽床氏の出馬にちらつく小沢の影
また“傀儡総理”か 菅直人氏、アノ人との近すぎる距離

現役FPが語る「身近なお金の知恵」……まずは積立貯蓄ならどれほどか確認しよう
菅首相会見速報(9)参院選勝敗ラインは50議席 (産経新聞)
荒井国家戦略相、職員に訓辞も疑惑説明せず (産経新聞)
ネット書き込みでの名誉毀損めぐり最高裁が初判断 有罪判決確定
ビル解体現場で発砲 豊島区南池袋(産経新聞)

郵政改革法案、社民つなぎ留めに与党腐心(読売新聞)

 与野党は1日、郵政改革法案の処理を巡って参院でも対立した。

 与党は16日の会期末までに法案を成立させるため、連立を離脱した社民党のつなぎ留めに腐心している。

 郵政改革法案は31日夜に衆院本会議で可決され、参院に送られた。与党は週内に参院本会議で趣旨説明を行い、総務委員会で審議に入りたい考えだ。

 自民党など野党は1日の参院総務委理事会で、佐藤泰介委員長(民主)が5月23日の全国郵便局長会の総会で、「(国会)最終盤に相当強引なことをやらないといけない」と発言したことについて、「謝罪しろ」などと迫った。

 この影響で、放送法改正案などを審議するはずだった同委の日程は大幅に遅れた。

 与党はこれまで参院総務委で、民主会派12、社民1の委員で定数25の過半数を占めてきた。委員会を開くための定足数も13で、1日の委員会は佐藤氏の発言に反発した野党が欠席し、民主会派の委員と社民党委員の又市征治副党首が出席したことで、ぎりぎり定足数に達した。ただ、又市氏は委員会後、「(短時間の審議で)ハイ、終わりではダメだ」と述べ、民主党の強気の国会運営をけん制した。

 こうした社民党の姿勢に懸念を強めているのが、郵政改革法案の成立を重視する国民新党だ。両党の幹事長が1日、国会内で会談し、郵政改革法案と、社民党が重視する労働者派遣法改正案を今国会で成立させることで一致した。

 会談後、国民新党の自見幹事長は「我々はずっと積み上げた信頼関係と政策がある」と述べ、社民党の意向に可能な限り応える姿勢を強調した。

中山元外相、たちあがれから参院出馬(産経新聞)
公認会計士の有罪確定へ=キャッツ証取法違反―最高裁(時事通信)
<公取委>違反企業の課徴金額が過去最多に(毎日新聞)
郵政改革法案 与党、衆院委で強行採決(毎日新聞)
東海道線で人身事故、東京―小田原間運転見合わせ(読売新聞)

首相に「ルーピー」のヤジは自民・丸川珠代氏 与党から「失礼だ」「出て行け」の声も(産経新聞)

 21日午前の参院本会議で、鳩山由紀夫首相に対し、「ルーピー」とヤジを飛ばした議員の1人は、自民党の丸川珠代議員と分かった。激怒する与党議員もおり、丸川氏に対し「失礼だ」「出て行け」との声があがった。

  [フォト]言っちゃった? 「ルーピー!」とヤジを飛ばした後、口を押さえる丸川珠代氏

 首相へのヤジは、21日午前の参院本会議で、鳩山首相が地球温暖化対策基本法案の答弁に立った際に飛んだ。自民党の丸川議員らが大声で「ルーピー」とヤジを飛ばし、さすがに与党議員が反発した。

 「ルーピー」とは、米紙ワシントン・ポストが4月に首相を酷評する際に使用した言葉で、「愚か」などと訳される。首相をルーピーと書いた同紙記者は「現実と変に遊離した」という意味だと解説した。

 すでに、首相夫妻をモデルにしたルーピーTシャツなども発売されており、今回、とうとう国会のヤジでも登場した格好だ。

【関連記事】
「ルーピー」と書かれた首相
鳩山首相が6位? タイム誌「最も影響力のある指導者」
「愚かな総理かもしれません」と首相 米紙の報道に
鳩山首相は「現実から変に遊離した人」 米紙コラムニスト
石原知事、首相の弱い性格を指摘「あの人、訳の分からない敬語使う」

ワクチン投与「やむを得ず」=農水相に苦言も―宮崎県議会議長(時事通信)
小沢氏再不起訴 大鶴次席検事「捜査尽くした」(産経新聞)
太陽電池パドルが展開=金星探査機「あかつき」―宇宙機構(時事通信)
えびの市で安全性検査=来週にも移動制限解除―口蹄疫(時事通信)
奈良の鹿にも口蹄疫の危険性、見回りで監視(読売新聞)

小沢氏、消費税増税の参院選への影響「そういう議論してない」(産経新聞)

【小沢会見詳報】(2)(17日夕)

【消費税】


−−マニフェスト(政権公約)だが、消費税率を次の衆院選の後に上げる方向で調整されていると聞いているが


「ん? ああそうなの」


−−消費のことを考えた場合、数年後に上がるということの是非について。また参院選の前にこうした議論をすることの選挙への影響はどう考えているか


「そういうふうになってるちゅうのは、どこでなってんだか、私よく知りません。そのようには聞いておりません。ですから、それは政府部内なのか、少なくとも私の周りではそういう議論はしておりません」


「それでわれわれの最大の、国民の皆さんへの主張は、官僚主導から政策主導、要するに政治家が政治主導ちゅうのは、人事をいじくる話じゃないんですけども、政策を政治家の責任で決定するというのが政治主導だと私は思っておりますけれども、それによって徹底的に無駄を省く、また身の回りのことは、自治体に任せると」


「そのためには霞が関の個別の個所付け、ひも付きの補助金はやめると。また、特殊法人や独立行政法人などへ巨額の国費が投じられておりますけれども、そういうのも廃止、民営化等々を思い切って断行するというのが、われわれの国民への主張だったのではないかと思っております」


「したがいまして、税制のことはもちろん、最終的に考えなきゃ(なら)ないですけれども、私どもの、まず第一に取り組むことは、予算の一律削減ではなくして、無駄を省く、無駄なことはやめる、そういう決断を政治家がすることでありまして、そうすれば私は今言った地域主権、一括交付金化、補助金の。そういうたぐいのことを勇気を持って断行すれば、われわれが約束した政策は当面、十分実行できるというふうに思っております」


【官房機密費】


−−野中広務元官房長官が先般、マスコミに機密費を配ったと証言したが、こうした事実を見聞きしたことはあるか。自身が自民党幹事長時代にマスコミに金を配ったことを知っているか。官房機密費の是非についても見解を


「私は官房機密費を使う立場には今まで、立っておりません。従いまして、今のご質問については、まったく答えるだけの知識はありません」


「ですから、ま、答えられないんですけれども、機密費というような、その中身によるんですけれどもね。例えば、私は、各省庁で会議だの何かする時に、よく問題になるのは予算の流用ですよね。こういうことはよろしくないと。私は当然、誰だってね、ご飯も食べるんですし、ご飯食わないですごせる人はいないですから。会議の時にお茶出したり、お菓子出したり、あるいは朝昼晩のご飯の時にはご飯を出したり、というのは、特別な高価なものなら別ですけれども、そういう経費はですね、私の考え方としては、各省庁、きちんとおおっぴらに計上して、公にした方がいいと。そう思っております」


「ですから、機密費という言葉がいかにも、あのー、怪しげに聞こえますけれども、私としてはそういった必要経費は内緒で予算を流用したりなんだりするんじゃなくて、おおっぴらに各省庁ともですね、官邸だけじゃなくて、きちんと計上するという形にした方がいいんじゃないかと個人的には思っています」

【関連記事】
(1)政倫審出席「国民が納得するなら1つの方法」
「事実を正確に説明」聴取終えた石川議員がコメント
小沢一郎 “政治屋”体現に期待します
4時間半…何も語らず走り去る 小沢氏3回目の聴取
小沢氏切れば支持率回復も 渡部氏、首相に“提言”
中国が優等生路線に?

全国一律の対策に批判相次ぐ―新型インフルの「医療体制」を検証(医療介護CBニュース)
<残業代訴訟>添乗員派遣会社に支払い命令 東京地裁(毎日新聞)
四神壁画、初の勢ぞろい=明日香村のキトラ古墳−奈良(時事通信)
【チャイム】もうすぐ見納め「日本一過密な単線踏切」(産経新聞)
大胆な財政出動方針、国民新が公約原案(読売新聞)

淀川堤防ポリ袋遺体、36歳女性は化粧なし(産経新聞)

 大阪府高槻市の淀川堤防で4月29日、豊能町の宇野津由子さん(36)がポリ袋に詰められ、遺体で見つかった殺人死体遺棄事件で、遺体には口紅などの化粧が一切なかったことが11日、捜査関係者への取材で分かった。高槻署捜査本部は宇野さんの周辺にトラブルがなかったか、慎重に調べている。

 関係者によると、宇野さんは失業し、約1年前から豊能町希望ケ丘の親族宅に身を寄せていた。独身だったといい、近所の知り合いの飲食店を手伝ったこともあったが、普段は外出することは少なかった。一方で、最近は交際男性がいたという話もあるという。

 捜査本部によると、遺体は右手中指に指輪があっただけで、化粧は見られず、首筋ほどの長さの髪にもヘアバンドなど装飾品はなかった。遺棄現場からは携帯電話や家の鍵も見つかっていない。

 宇野さんの親族は5月10日夕、数人で豊能署を訪れ、「4月20日に外出してから自宅に戻らず、27日ごろ以降は電話でも連絡が取れない」と説明したという。

【関連記事】
淀川堤防ポリ袋遺体、大阪・豊能の36歳女性と判明
高槻の死体遺棄事件 車道から投げ捨てか
いつもの散歩道「マネキンかと…」 大阪・ポリ袋に女性遺体
淀川堤防のポリ袋に女性絞殺体 大阪・高槻

法案山積でくすぶる会期延長論=自民、政治とカネで攻勢へ−終盤国会(時事通信)
草むらに50歳男性の変死体、靴は18m先で発見(読売新聞)
検証 医療ツーリズム元年(2)「検診へのニーズどれだけ」(医療介護CBニュース)
AEDの日常点検、添付文書通りには3割弱(医療介護CBニュース)
手作りの土笛、どんな音色? 世田谷区の児童館で親子ら挑戦(産経新聞)

山崎さんの宇宙カボチャ全国へ 名誉市民にも 松戸市(産経新聞)

 千葉県松戸市出身の宇宙飛行士、山崎直子さん(39)と、宇宙を旅した松戸生まれのカボチャの種を増やして、全国の小中学校に贈る計画が具体化した。宇宙カボチャの栽培協力で、市と農業研究機関「日本園芸生産研究所」(同市紙敷)が20日、協定を結んだ。11〜12月にも宇宙カボチャの種が採取され、来春には二世の栽培ができるという。

[フォト]  国際宇宙ステーションでは“宇宙ミズナ”の栽培も

 「かぼちゃの種とともに行ってきます!」とのメールを市内の知人に送り、飛び立った山崎さんは、同研究所で誕生したカボチャ「松戸白(まつどしろ)」の種と、「松戸白」と市が交流するカンボジア・プレイベン州のカボチャとの交配で生まれた「国際交流かぼちゃ」の種計350粒を宇宙に持参した。

 松戸市に戻った種は秋にまかれ、3〜4カ月で実をつけるという。宇宙カボチャ一世から採られた二世にあたる種は、市立小学校44校や希望する全国の小中学校5千校に配られ、三世、四世と育ててもらう計画だ。同研究所の伊東正理事長は「秋には種をまけると思う。食用にも問題ないので全国で栽培してほしい」と話している。

 山崎さんの帰還歓迎準備も着々と進み、市では山崎さんに「松戸名誉市民」の称号を贈る方針。また、山崎さんが宇宙への夢をはぐくんだ市民会館のプラネタリウムも、山崎さんを記念する名称に変えるという。

【関連記事】
どこか違う?「宇宙カボチャ」 初収穫、種は全国の小学校に
宇宙ミズナが地球へ ママさん飛行士のスペースシャトルで
規格外野菜を実験販売 イオン、高騰受けて
食ってみた「1万円ラーメン」! ついに明かされたそのスープの秘密
チョコもチーズもサーモンも来ない…噴火、日本の台所直撃

橋下“維新の会”初陣 大阪市議補選に46歳女性役員擁立へ(産経新聞)
高速新料金制を再検討=異論続出で−政府・民主(時事通信)
中国ヘリ接近、抗議は4日後=政府対応を自民批判−衆院委(時事通信)
救急車のAED作動せず=心肺停止の男性死亡−大阪市(時事通信)
女子高生80人「痴漢と戦います」撲滅へ出発式(読売新聞)

富士通役員らを提訴…投資会社、名誉棄損で(読売新聞)

 富士通の野副州旦(のぞえくにあき)元社長の辞任問題に関連し、「反社会的勢力との関係が疑われる」とされ名誉を傷つけられたとして、投資会社「サンドリンガム・プライベート・バリュー」と同社の代表ら2人が15日、富士通の秋草直之相談役、間塚道義会長ら3人を相手取り、3億3000万円の損害賠償と謝罪広告の掲載を求める民事訴訟を東京地裁に起こした。

 投資会社は「報道等を通じて著しい社会的評価の低下が生じ、業務に多大な支障を来すことになった」と主張している。富士通は「訴状を見ていないので、コメントできない」としている。

<普天間移設>連立内から「5月末は無理」(毎日新聞)
街頭犯罪の発生件数で大阪がワースト1を暫定返上(産経新聞)
一式飾の一畑電車 出雲舞台の映画登場でPR(産経新聞)
レール間に倒れ無事=女性の上を電車通過−JR東京駅(時事通信)
<改正道交法>70歳以上の死亡事故割合、10年で倍増(毎日新聞)

<中国地震>氷点下の被災地 広がる喪失感 「孫はもう…」(毎日新聞)

 【玉樹(中国青海省玉樹チベット族自治州)米村耕一】中国青海省での地震発生から3日目の16日になっても、被災地では十分な飲み水や食料がなく、避難民たちは路上に布団を敷いて生活する状況が続いている。中国各地から投入された救援隊も高山病のためスローペースで活動せざるをえない。17日朝には、生存率が著しく低下する「地震発生後72時間」を迎える。被災地では、住民から「もう助からない」という声も漏れていた。

 「うちは孫2人を含む3人、あっちの家は8人、そっちは5人だ」

 被害がもっとも激しかった玉樹県結古鎮。がれきの山と化した住宅街で、チベット族の男性、ザードーさん(67)が絞り出すような声で、自宅と周辺の行方不明者の数を挙げた。倒壊した家々をさす指が震える。

 14日早朝、ザードーさんは農作業をしていた近くの畑で激しい揺れに襲われた。急いで戻った自宅は、コンクリート製の屋根が完全に崩れ落ちていた。「孫は5歳と6歳。可愛い盛りだった」

 一帯は100軒あまりの住宅密集地。中国共産党結古鎮委員会の事務所前で、がれきの下には高級車も埋まっている。必ずしも貧しい地区ではなさそうだが、原形をとどめている家はわずか数軒。母屋は倒壊し、立派な門だけが立っている家もある。

 16日朝、救助犬を連れた救援隊が回ってきた。

 「誰かいますか」

 救援隊が一軒一軒声をかけるものの反応はなく、孫2人が閉じこめられているはずのザードーさんの自宅の捜索もわずか数分で終わった。ザードーさんは「水や食料も届かないし、救助が遅い」と不満を口にした。

 海抜3700メートル前後の被災地は4月中旬でも夜間は氷点下10度近くまで下がる。2晩が過ぎた16日には生存への期待が急速に下がりつつあるのが現実だ。

 物資不足も深刻だ。暴動は起きていないが、支援物資を巡るトラブルは相次いでいる。玉樹県中心部の路上で15日夜、親族から届いた飲料水や食料の箱を手にした女性の周りに人が集まった。「少し分けてくれ」。「だめよ。これで数十人分なんだから。余分はないわ」。女性に食い下がった男性は、ペットボトルの水1本を奪って走り去った。

【関連ニュース】
中国地震:温首相が被災地で指揮 死者760人に
中国地震:日本政府、1億円上限に緊急無償資金
中国地震:「救援物資届かない」肩を寄せ合う被災者
中国地震:救助阻む高山病 1万人懸命の活動
中国地震:行方不明者は313人 温家宝首相も現地入り

<日本創新党>設立届…「第三極」へ見切り発車(毎日新聞)
「御柱」倒れ、4人下敷き=頭を強打、1人死亡−長野(時事通信)
地元・米の合意得る…首相「決着」へ決意表明(読売新聞)
元最高裁判事の理事長、借用1500万を返済(読売新聞)
インフル混合ワクチン、「新しい臨時接種で」―足立政務官(医療介護CBニュース)

<鳥取市長選>現職の竹内氏が3選(毎日新聞)

 任期満了に伴う鳥取市長選は11日投開票され、現職の竹内功氏(58)=自民・公明推薦=が、新人で元朝日新聞記者の砂場隆浩氏(46)=民主・社民推薦、共産支持=を破り、3選を決めた。夏の参院選の前哨戦と位置付けられた与野党対決の構図は、野党側が制した。【宇多川はるか】

 <略歴>

 竹内功(たけうち・いさお)58=無現<3>

 市長[歴]県企画部長▽旧建設省住宅総務課長・国交省中国地方整備局副局長▽東大

【関連ニュース】
安中市長選:現職の岡田氏が再選 群馬
みどり市長選:現職の石原氏が再選 群馬
富岡市長選:新人の岡野氏が初当選 群馬
東広島市長選:蔵田氏が無投票で再選 広島
坂井市長選:坂本氏が無投票で再選 福井

<日本学術会議>受動喫煙の対策強化を提言 立法措置求め(毎日新聞)
舛添氏、役職にそっぽ…自民中堅・若手登用人事(読売新聞)
『スーパーストリートファイターIV』ハカンのウルトラコンボを動画で紹介
「県外移設」切り札徳之島 住民、町長、知事に「総スカン」(J-CASTニュース)
<発砲>西部ガス役員宅近くの路上に数個の薬きょう 福岡(毎日新聞)

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links
リンク
競馬情報
クレジットカードのショッピング枠を現金化
債務整理・自己破産
自己破産
探偵事務所
selected entries
archives
recent comment
  • 新型「さくら」公開=来春、山陽・九州新幹線直通(時事通信)
    みっくみく (08/27)
  • 新型「さくら」公開=来春、山陽・九州新幹線直通(時事通信)
    紳士28号 (06/02)
  • 新型「さくら」公開=来春、山陽・九州新幹線直通(時事通信)
    リンデル (01/18)
  • 新型「さくら」公開=来春、山陽・九州新幹線直通(時事通信)
    カドルト (01/12)
  • 新型「さくら」公開=来春、山陽・九州新幹線直通(時事通信)
    玉木よしひさ (12/29)
  • 新型「さくら」公開=来春、山陽・九州新幹線直通(時事通信)
    リョータ (12/24)
  • 新型「さくら」公開=来春、山陽・九州新幹線直通(時事通信)
    ポリエモン (12/20)
  • 新型「さくら」公開=来春、山陽・九州新幹線直通(時事通信)
    モグモグ (12/16)
  • 新型「さくら」公開=来春、山陽・九州新幹線直通(時事通信)
    夜沢課長 (12/07)
  • 新型「さくら」公開=来春、山陽・九州新幹線直通(時事通信)
    ちんたまん (12/03)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM